駄スケの第一歩


なんとなくイイ加減 ダンスな日々を綴るんだ
by ArrowDance
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
7keto
from 7keto
bahamas
from bahamas
HVCC Apprais..
from HVCC Appraisal..
映画アンフェアthean..
from 篠原涼子 映画アンフェアth..
【ヤンキー】佐々木希エロ..
from 【画像】 佐々木希エロすぎ..
BALLAD 名もなき恋..
from 「BALLAD名もなき恋のう..
のび太としずかちゃんの混..
from これなんてリアルドラえもん!..
黒木メイサ!ついに全裸!..
from 黒木メイサ裸!ドラマジウ警視..
AKB48と同棲する!ボ..
from AKB48と同棲!ボイス部屋..
Yahoo!検索ランキン..
from Yahoo!検索ランキングの..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2012年 02月 06日 ( 1 )


ダンサーの力

あ〜ずーと観ていたい。

何割を占めているかとかは、何とも答えようがありませんが、確かにダンサーの力量如何んで作品が面白くなったり、良く観えたりする事はあります。

勿論作者の作品世界の構築がしっかりと出来ている事が前提となると思います。それと、その作品がコンセプト重視でなく、振付師がしっかりと振付けしてダンスを魅せるという作品であるというものに関してです。

昨日のアンサンブル・ゾネ公演のゲストの中村恩恵さんの存在感たら・・・素晴らしい!!
ほんと素晴らしい!隙なしぶれなし容赦なし!身体も存在感も飛び抜けていて、まるで西日本に紛れ込んで来たガリバーのよう。(例え悪くてすいません、でも咄嗟に浮かんできましてン)

顔の表情や言葉がなくても、身体だけでも全てを語れるのだと云う事を再確認出来た様な気が致します。
文楽の芸術性に近いものも踊りにはあるな〜という事も感じました。

とにかく動きで魅せたいな〜と思っている一人として、とても良いものを観せて頂いたと感じる公演でした。
ありがとうございました。


「ダンスの時間」「we dance」行けなくてほんとご免なさい。時間と場所の都合さえついてればあっ!
[PR]

by arrowdance | 2012-02-06 01:01